武蔵ニュース

《 看護部から研修会の報告 》

11月9日(土)に、日本救急看護学会認定のファーストエイド実技コースを開催しました。ファーストエイドコースは、救急・急変時に、専門的な救急処置が開始されるまでの間、ファーストエイドナースの役割を踏まえ、適切な緊急・応急処置ができる看護職を養成することが目的となっています。
今回は院内から5名の受講者に参加していただきました。ファーストエイドの体系的アプローチについて学び、シナリオを使用したシミュレーションを繰り返し行う実践的な研修で、「テキストだけでなく実技もする事でしっかり学べた」「実践を通して知識を深めることが出来た」などの感想があり、受講者の満足度も高い研修となりました。
今後も本コースを定期的に開催し、看護スタッフのスキルアップにつなげていけるようにしていきたいと考えています。また、他施設からの受講希望があればコース開催の検討も行いますので、お気軽にご相談ください。

看護部 外来師長

救急看護認定看護師

久米 隆道

武蔵ニュース一覧へ戻る


看護師採用サイト 医療法人田中会 武蔵ヶ丘病院
シンカジム

リハ部求人専用サイト

シンカジム

当院敷地内全面禁煙です
医療法人田中会

ページ上部へ

ページ上部へ